屋台の焼きそばを家で再現したい

スタッフのAKIです。

先日、「屋台で食べる焼きそばは、なぜかやたらに旨い気がする」という話を友達としていました。

夏祭りという雰囲気によって美味しさが1.5倍増しになっているのは間違いないのですが、それを差し引いても家でつくるより美味しいように思います。
何が違うんだろうという話になったのですが、そこへ焼きそばに詳しい人が出てきてこんな説明をしてくれました。

「屋台の焼きそばは、一度つくってから鉄板の上で放置しているのがいいんだ」

食べものというのは、均等に焼けているものよりも、焼きムラがあるほうが旨いそうです。
ある部分は焦げていたり、ある部分は焼きが甘かったりするほうがいい。

屋台の焼きそばは鉄板の上で炒めてからそこでしばらく放置されるので、底のほうにあるキャベツはよく焼けて焦げたりムラがあるのですが、それが実は旨さの秘密。
しかも家だと出来上がったらだいたいすぐに食べてしまいますが、少し時間を置くと味が全体に落ち着いてくるので良いそうです。

yakisoba


早速、家のフライパンで試してみました。

焼きそばのレシピを。

(1)豚肉とキャベツを炒める。あえて雑に炒める。
(2)具材にそこそこ火が通ったら麺を入れる。
(3)水80~100mlと鰹節をひとつまみ入れて、麺をほぐしながらさらに炒める。
(4)水がなくなったら岩塩で味をととのえて、最後にウスターソースを加えて完成。

で、ここですぐに食べない。
(5)火を止めて10分ぐらい放置(すごく弱火で5分ぐらい放置でもいいらしい)。
(6)食前にえごま油など油を大さじ1ぐらいかけると、艶が出てより美味。


試食。
おお、確かに味がいつもよりずっと旨い。
屋台の焼きそばに近づいたような気がしています。

Jimdoからのリンク集はこちら

カノープスJimdoホームページのリンク集はこちらです。

http://canopuskr.jimdo.com/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E9%9B%86

大型連休の後にはゼクシィのCMが増える

スタッフのMIYUKIです。

9月にシルバーウィークの5連休がありましたよね。

そのあとぐらいから、「ゼクシィ(結婚情報誌)」のCMを見かけるなぁ〜と思っていたんです。

気のせい?

いやいや。私が気にしているからというわけではなく。
最近、ブライダル関係の仕事の方にお話をうかがったら、大型連休の後は本当にゼクシィのCMが増えるらしいんです!

大型連休があると。
・実家に帰省する時に彼女(彼)と一緒に帰って、両親に紹介できる♪
・両家の顔合わせの日程が組みやすい♪

ってことで、結婚が本決まりになることが多いんですって

そうしたら、カップルで一緒に結婚式場探し、ドレス選び、指輪選び……することがいっぱい。夢いっぱい。

でも、何から手を付けていいのやら。



そこで、ゼクシィ登場 でーん
<( ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)>



ゼクシィ様ぁ、頼りになります〜〜〜

ということでシルバーウィークに限らずGWなど大型連休後にはCMを多く流しているんですって。

 

なるほど。なるほど。

ブライダル業界もいろいろ考えて、戦略を打っているんですね。